ふるさと納税制度から除外した総務省の決定は違法だとして、大阪府泉佐野市が決定取り消しを求めた訴訟の上告審判決で、
最高裁第3小法廷は今日、除外に違法性はないとして国側勝訴とした大阪高裁判決を破棄し、総務省の決定を取り消すよう命じました。

泉佐野市の逆転勝訴が確定したようです。
というか、最高裁ってここまで早く結果が出るものなんですね。
もっと時間がかかるとおもってました。

花田彬弘