花田彬弘の徒然なる日常

50歳を越え還暦が近くなってきました。健康体のままで迎えたいものです。 仕事を早期退職し悠々自適な生活を送っています。 気になったニュースなどについて語っていきます。

Category: その他

「へたれガンダム」のビームライフル盗難 早く返して...福島・平石

 

福島市平石にある鉄製のガンダム像が手に持っていた「ビームライフル」が盗まれていたことが7日、関係者への取材で分かった。

先月3日に近所の男性が気付き、地元の平石区長(70)が福島署に被害届を提出した。

 地元住民らによると、ガンダム像は2010(平成22)年に制作された。高さ約2.5メートルの鉄製。少しがに股で、丸い顔の愛らしい姿が特徴。

通称「へたれガンダム」として注目を集め、多くの人が写真を撮ったり、塗装を手伝いに訪れたりしている。ビームライフルも鉄製で、針金で固定されていたという。

 区長は「ガンダムが何も持っていないのは寂しいし、銃が盗まれたことはとても残念。いたずらだったとしたら早く返してほしい」と話した。

 

 

Yahooニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/8a9116c9274f0af7fc8e93c41a681c35eae53524

 

 

 

ちなみにお台場にあったガンダム


---------------------------------------------------------------------

この「へたれガンダム」
福島市と同じ福島県に住んでいるのですが、今回の報道で初めて知りました。

 

丸みを帯びた顔に少しガニ股の足・・・「絶妙なへたれ具合」ですね。

 

 

でも考えてみると2011年の大震災後もこの地に立ち、福島を守ってくれたんですよね。

 

早く帰ってきてほしいものです。

花田彬弘

https://diamond.jp/articles/-/238555

内容にほぼ同意です。日本だけでなく人口100万人当たりの死者数は東アジア全体が少ない。その中では日本は多い方になってしまう。
『日本人は終わってしまったことについての要因分析が苦手だ。よく言えば、未来志向。悪く言えば、忘れっぽい。』は全くその通りだと思います。

私は、50代になってしばらく経ちますが、
私と同じ年代の人たちって、
どんな歌聞いてるんでしょうか?

男性、女性。。それぞれ、どんな歌を聴く人が多いのかな~?
私の会社じゃ、僕くらいの男性社員は、意外に演歌が多い。
残念ながら、演歌は全く知らないのだ。
1曲でもいいから、上手に歌えたら、けっこうカッコいいと思うけど。。。
いままで、ほとんどちゃんと聴くこともなく、この年になっちまった。

でも、最近の歌も、ほとんど知らない(涙
あ、でも『Uru』の「THE LAST LAIN」は、すごく好きです。
それと、鬼束ちひろは大好きです。

日常的に聞くのは、
殆ど、高校生のころとかに聞いていた
70~80年代のロックです。。。
よーするに、聴く歌は、何十年も変わってません。
進歩なしです。。。

高校二年の時、付き合ってた彼女がプレゼントしてくれた
クイーンとか、いまでもずっと聴いています。

私の脳みそは、進化することを止めてしまったのでしょうか。。。

https://mobile.twitter.com/tatsu_note/status/1264069349242855424?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1264069349242855424&ref_url=http%3A%2F%2Fhamusoku.com%2Farchives%2F10235779.html

人様のTwitterベタ貼りになってしまいますが、
なかなか夢のある話ですね。

花田彬弘

 外国人観光客に人気のある太宰府天満宮の最近の様子をNHKのニュースが伝えていた。名物の梅ヶ枝餅を売る店が一部で営業を再開したそうだが、外国人の姿はなく、例年、国内外から1000万人が訪れていた参道は閑散としている。太宰府市によると太宰府天満宮を訪れる外国人観光客向けの大型バスは、去年は月に2000台を超えていたが、ことし3月はわずか5台、4月はゼロだったという。
 梅ヶ枝餅を売る店も、感染リスクを避けるため、販売は持ち帰りに限定しているそうだ。このほかの店では営業時間を短縮する店や、20日の営業再開を見送る店もあり、しばらくは厳しい状況が続くようだ。
 わが長男が太宰府市内のホテルに勤務しているが、宿泊客が激減、極めて厳しい経営が続いているようで、先行きは予断を許さない。
 一昨年10月に太宰府天満宮に参詣した時は、ここは中国か!と思うほど、中国語が飛び交い、中国人観光客で賑わっていたのがウソのような光景がテレビ画面から見てとれた。

コロナウイルス、一刻も早い収束を望みます。

花田彬弘

↑このページのトップヘ